• ホーム
  • 求人広告Jooob
  • その他広告について
  • 求人情報について
  • ゆるキャラについて
  • お問い合わせはこちら
求人広告「Jooob」のアプリをダウンロード ぴょこたん & じょ---ぶる オフィシャルサイト お客様の声 会社案内 お問い合わせ 暴力団排除条例 地域活性計画 facebook
株式会社地域活性計画

〒500-8356
岐阜県岐阜市六条江東1丁目1番3号

TEL:058-213-8180
FAX:058-214-8155

広告を掲載するときのコツ

求人広告にはネットを媒体とするものや、求人チラシなど様々な掲載方法があります。求人広告を掲載するにあたり、いくつかポイントを押さえるだけで求職者の目に止まりやすい広告を作る事が出来ます。
こちらでは求人広告を掲載するときのコツをご紹介しておりますので、ぜひご参考下さい。

数回に分けて掲載する

優秀な人材を確保する為には、数回に分けて広告を掲載するのが効果的です。全面広告で目立つようにしたとしても、タイミングによって見られない可能性があるため、一回の求人では人材の確保が出来ない事もあります。数回に分けて掲載すると、目にする機会が増えるのでチャンスが増えます。

キャッチコピーを使う

求人募集の中で最も目につき、重要となるのがキャッチコピーです。キャッチコピーを書く際には募集内容のメリットを書くようにしましょう。例えば「○○を通じてお客様に喜んでもらうお仕事です!」や「未経験の方でも楽しく働ける職場です」など、求職者の好奇心を刺激するようなキャッチコピーを掲載すると良いでしょう。
このようにキャッチコピーは少ない文字数でも、求職者に分かりやすく募集内容を伝える事が出来ます。

文字だけでなく画像を載せる

広告を掲載する際は、写真や画像も一緒に載せると求職者の目にとまりやすくなります。文面では伝えられない会社の雰囲気を伝える事が出来るだけではなく、そこで自分が働く姿などもイメージしやすくなります。強調したい文言画像を加工してインパクトを出すと、より求職者の目にとまりやすくなるので、加工したものを使用するのもおすすめです。

弊社は地域密着型で岐阜県の求人をサポートしており、岐阜新聞・中日新聞の両紙に求人チラシを折込しています。求人チラシをあまり見ないスマホ世代にアピール出来るネット媒体は、折込のように見逃す事が少ないので、幅広い世代にアピールする事が出来ます。岐阜県の求人広告に関するご依頼や、急ぎのご相談などがありましたら、ぜひ弊社にお問い合わせ下さい。

ページのトップへ戻る